| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
看板犬
0
    IMG_9220.JPG
    髪が伸びてくると、このまま伸ばそうかな?と迷うのに、
    やはり美容室に行きバッサリとカットしてしまいます。
    ここ数年気付けばベリーショート率高し。
    今回切った理由は、ブルゾンちえみに似てるから。
    今はもう古き映画になっているけれど、わたしの理想は映画『ゴースト』のデミ・ムーアです。
    あのベリーショートとハスキーボイスが理想を超える。
    そして巨乳で太ももが太い。

    わたしがお世話になっている美容室に看板犬のフレンチブルドッグがいます。
    ケンケンはとっても大人しくてワンともすんとも言いません。
    鳴いた姿もまず見たことがなくて、
    いつもギリギリまで近付いて来てジーっと無言で見上げてきます。
    シャンプーしている間は足元ギリギリの所でお客さんを見上げています。
    オーナーやスタッフのお姉さんが、「 ケンケン お膝に乗りたいの?」と言って、
    わたしがカットしている間ケンケンはお膝に乗って、いつしか爆睡し、いびきをかきます。
    可愛いぃぃぃ。夏はこっちも汗だくだよ。
    あまりに大人しいケンケンが健気でいじらしくてキュンキュンします。
    ケンケンはタニシよりも大人しいに違いない。
    それを友達に言ったら、「 タニシ基準なの?」と笑うけど、
    ケンケンは黒いから、どうしても黒い生き物と比較してしまう。
    カラスはうるさいでしょう?
    黒くて大人しい生き物で取り急ぎ思い付くのは、タニシとシジミとキクラゲ。
    キクラゲは動物?

    ケンケンはキクラゲと同じ位に大人しい。
    |21:41| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/308
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.