| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
カオス壁
0
    FullSizeRender.jpg
    二日前、大事な〆切に作品を提出して来ました。
    3月半ばからその〆切のことが頭から離れず、寝ても覚めても悩んでいて
    残りの日数を数えては焦るといった日々だったので今物凄い開放感を味わっています。
    作業机の前は資料やら参考にするポストカードやらでうるさい壁ですが、
    このような壁を前にしないとわたし描けないんです。
    もっともっと限りなくカオスな壁に変化して行くでしょう。

    寝室がこれだと嫌だけど…
    でも思い返せば、学生時代は枕元に画集が積み上げられていて埋もれて寝てたなぁ。
    三日に一度位の頻度で画集の山が雪崩れを起こし、夜中に飛び起きるという青春時代だった。
    ロンドン留学中は、ベッドの壁に自分より背丈のあるドローイングを粘着力の弱い何か(忘れた)で留めていて、
    夜中によくバサっとドローイングが剥がれてわたしに覆い被さり、その都度目が覚めていた。
    青春期とは熟睡出来ないようになっているのかもね。

    整理整頓されたアトリエで創作する人と混沌としたアトリエで創作する人
    わたしは後者なのですね。


    |03:15| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/319
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.