| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
太郎さんの理想。
0
    IMG_0119.JPG
    こう見えて(?)わたしは心配性なので、もし自分に子供がいたら
    その子が仲間外れになっていないか、
    ちゃんと輪の中に入れているかとても気にすると思う。
    我が子が集団から一人はみ出していたら不安になると思うし、
    そうならないようにいつも目を凝らして観察すると思う。


    「 群れるんじゃない!群れたら強くなれない!」

    わたしは母親からこう聞かされて大人になった。
    先日本屋さんをフラフラしていて、岡本太郎名言集の強烈な装丁が飛び込んで来た瞬間
    この台詞… 耳に馴染みがあるなって思ってどこで聞いただろう?って考えたら、
    母親の教育方針だ…ってちょっと可笑しかった。

    「 群れちゃいけないよ!孤独に強くなりなさい!」なんて子供に教える母親っている?
    わたしなら可愛い我が子に「 お願い!群れて!」って言い兼ねない。

    春先、就活シーズンになると、初々しい(ちょっと滑稽さもある)スーツ姿の集団を至る所で見かけるけれど、
    うちの両親は、特にママは「 皆んな同じで気色悪い…!」ってはっきり言う。
    父は父で、就職難で若者が困っているというテレビニュースに
    「 海外へ出るか起業すれば良いだけの話だろ」とか言う。

    群れる利点とか必要性について考える切っ掛けが逆にあんまりなかった。
    美術科では一切教えないし、むしろ群れる子は伸びない!位な方針だったと思う。
    (偏った教育環境をありがとうございます笑)

    今日はギャラリー探しの後で外苑前、表参道、渋谷へと歩きながら孤独とか常識について考えた。

    太郎さんの言っていることが分かるようでいまいちよく分からないけど…
    今夜はいつにも増して一人で居たい気分になった。

    |01:36| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/340
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.