| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
個展に向けて
0
    IMG_0451.JPG
    来年3月 青山での個展が決まり、頭の中はそれ一色。
    DMのデザインとか額装とか準備することが山積みです。
    アシスタントとして立候補してくれている大変有り難い友人たちに
    何をお願いしようかとか、搬入日の車のこととか…
    3月なんてあっという間に来るんだな、これが。

    という訳で、完全にスイッチが入りまして、制作も再開しました。
    先日広尾で開かれた絵理奈展の会場に毎日通っていたら、
    彼女の次々と新しい作風に挑戦をしている姿勢に感化されました。ありがとう!

    わたしも少しずつだけど、これまでマンネリだった狭い狭い表現の枠から脱して行く為、
    手馴しとして昔に描いたイラストにスパンコールを貼り付けてみています。
    このスパンコールは19歳の時に初めてパリへ行った時、
    自分へのお土産に買った物。
    ピンセットで一つずつ貼り付けるのね。
    一個ずつグラデーションの度合いが違ったり、
    表面と裏面(どっちが表面で裏面なのかわからない)とで微妙に色合いが違っていて、
    それをピンセットで摘んでは、緑色って何て美しいんだろう… って溜息をついています。
    このスパンコール何個貼り付けたか数えてないけれど、
    いちいち感動している自分は立派な変態だなって思った。

    肩がバッキバキになったので昨夜はマッサージへ行きました。
    念入りにほぐして頂いたので、これでまた今日も一日絵が描けそう。
    ありがとう。

    筆が進む時のこの幸せな感じ きっと絵描きにしかわからないと思うけど、
    逆に絵が描けない時の地獄の苛立ちったらもう布団被って絶叫したいんだから。
    どうしよう… 絵が描けない… ってことしか考えられなくて、人と言葉を交わすことが苦痛で堪らない日が続くわけですよ。

    ↑って単なる躁鬱病やろ。

    お激しい。
    |14:36| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/348
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.