| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
故障が続く
0
    FullSizeRender.jpg
    先週夜中の2時過ぎにパトカーや救急車の音がやたらとうるさくて、ベッドから起き上がり
    どこだろう?と外を覗いたら、うちのアパートの前に何台かのパトカーと一台の救急車。
    ダッダッダッダと階段を駆け上がる足音に、えっ!?殺人事件なの?と怯えていました。
    眠れずにいたら、4時にチャイムが鳴ってドアを開けると渋谷警察署から二人のお巡りさん…
    どうやら上の階で具合が悪い人がいるんだけれどチェーンが掛かっていたのでこじ開けたとの説明。
    何故かそれと同時に大量の水漏れをしているらしく、お宅は大丈夫ですか?と聞かれました。
    こんな時間帯に申し訳ありませんと言われて、すぐにお帰りになったんだけれど、
    心臓のバクバクがしばらく止まりませんでした。
    その数日後にまた朝早く起こされると、次は別の部屋に住んでいる女性が立っていて
    「部屋が水浸しなんです…!」と慌てていて、元栓がある場所知りませんか?と。
    娘の教科書も水に浸ってしまったと。
    何もお役に立てなくて本当に気の毒だったんだけど、お次は自分の絵が水で濡れたらどうしよう…の憂鬱。
    個展を控えているので作品を部屋に広げているのです。
    水なんてかかったら発狂します。勘弁して!

    心配で憂鬱に暮らしていると、iPhoneが壊れ、急いで機種変更した矢先に
    銀行のキャッシュカードが磁気が薄くなったとかで使えなくなり、二日後にはDVDがいきなり白黒に。
    直そうと奮闘するも直らないので、どの映画も白黒映画 小津安二郎かっ!
    年越しする前にまだ何かが故障しそうな予感。
    仕事が忙しいと他人のイライラを浴びてしまうこともあるけれど、
    引っ張られて自分も感情的になってはいけないので バタバタが終わるまで肉食をやめました。
    お肉を食べると攻撃的になるので、お肉の代用品に厚揚げを食べています。
    植物性食品は消化に要するエネルギーが少なくて済むので、制作に良い影響を及ぼすといいな。
    胃が軽くないと絵が進まないから。

    昨日の夕方は札幌の仕事仲間と電話。
    夜は名古屋の親友と長電話。会話が終わったのが朝の3時半!
    切る間際、メリークリスマス!と言われて あぁ そうだった!と気付いた。

    「 声とは切り離された肉体である」と誰かが言った。
    遠く離れていても彼女たちの切り離された肉体がわたしの耳に届き、孤立と無縁であることを確信する。

    |03:49| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/352
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.