| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
Deja-vu ?
0
    IMG_3289.jpg
    デジャブでしょうか?
    昨日も同じ光景を見た気がします。
    Time is money ということで、今日はすんなりタクシーに乗りました。

    何でせっせとイーゼルを買いに出掛けているかと言うと…
    わたしが持っていたお気に入りの(もっと大きくてガチなやつ)を誰かが酔っ払った勢いで
    見ず知らずの他人に差し上げてしまったからです。

    「 下北で飲んでいたらね、隣に若い男の子が座ったんですよ。
    でね、意気投合して一緒に飲んだんだよね 」

    「 うん。うん 」

    「 その青年がレストランを開きたいんだけれど、メニューを置くイーゼルが欲しいって 」

    「 ふーん… うん。うん 」

    「 でね、うちに来なよ!イーゼルなら良いやつあるよ!あげるよ!って 酔っ払って〜
    タクシーで一緒に部屋に帰って来て〜 泊めてあげたんですよ 」

    「 … 」

    「 で、彼がね、こんな大きなイーゼルどうやって持って帰ろうかなぁ?って… 」

    「 ??? 」

    「 あげちゃったんですよっ!!!」

    「 ハァァァァ???あげちゃったの???!!
    メニュー置く用のイーゼルじゃないでしょう???」

    メニューを置く頼りないイーゼルぢゃなくて、
    キャンバスをのせるガチのイーゼルなのよ。
    わたしが持って来た歴代のイーゼルの中で一番のお気に入りだったやつ
    しかもほぼ新品のやつ。

    わたしがとても落胆していると、

    「 でもね、これ美人女流画家の物だよ!って言っておいたんだよ!
    そうしたら、その青年がマジっすかぁ〜〜って笑 」

    「 あら〜〜〜 それはありがとうごさいます… って そんなことどうでもいいわっっ!!!」

    カウンター席で隣り同士になって意気投合した変な酔っ払いがイーゼルあげるよ!うち来なよ!とか言ってきても、
    勢い余ってもらわないでください。


    そんなに根に持っていませんけれど、お願いします。
    変なエピソードばかり更新しないで。
    きっとジャングルでオオカミに育てられたのね。そう考えれば腹も立たない。

    |00:31| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/381
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.