| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

宮地兵庫の共感覚の日々


Everyday-Life with synesthesia Hyogo Miyachi
禁断の果実
0
    iPhoneの具合が悪くてApple Storeに寄りました。
    新品に交換してもらえて
    うれしい ありがとう



    このマークを見ると わたしはアダムとイヴの神話を思い出してしまいます。

    たった一口齧っただけで、レッドカードとは
    ユダヤ教やキリスト教 無駄に厳しくない?
    それで本当に良いの?

    「この果実を食べたら、神のように賢くなれるんだよ!」って蛇に囁かれたんですもの

    健気なイヴちゃん故にアダム君にも薦めたんです
    かわいいなぁって思うんだけど。
    わたしだったら インターネットでお取り寄せして仲良しの友人知人に配り歩きたいくらいだわ。


    大体、「この実を食べると必ず死んでしまうよ…」なんて毒物を
    同じ敷地内に植えてる自体が意地悪と思います。
    神様って暇なのね 人間を試して遊んでる。
    神とか言われる人も結局は我々と同じ
    暇を持て余すから、他者に意地悪したりするの。


    「 皇居の周りランニングでもして来いよ !」


    そんなことを考えながらApple Storeからの帰り道、
    至る所で ワァー!ワァー!と歓喜の声。
    ラグビーの結果に沸いていた。


    しつこいけれど、イヴちゃんとアダム君はイエローカードでも良かったのでは?と考えていて…

    そう言えば、10分間の退場処分中、選手は何して過ごすんだろうか…

    流石に、太宰治を読む人はいないんだろうな。

    どうしてスポーツと文学は融合出来ないの?
    とても不思議… 誰か教えて。










    |19:02| - | comments(1) | trackbacks(0) | posted by hyo-go1 - -
    Comment








    田中英光『オリンポスの果実』
    ご存知とは思いますが・・
    アラン・シリトー『長距離走者の孤独』
    ご存知とは思いますが・・他々・・・・
    posted by 宮 | 2019/10/28 10:18 PM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.hyo-go.jp/trackback/432
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |
    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.